忍者ブログ
TEICが片手上級者とかを目指し日々続ける諸々を綴るブログ。
[300] [299] [298] [297] [296] [295] [294] [293] [292] [291] [290]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日新型のPSP-3000が発売されたわけだけど
丁度何年か前に買っていた1000のスティックが逝かれてまして
なんとか弄くって使ってはきたけどもう無理そう。。。

な感じだったので誕生日だったと言うこともあって
新型の3000を購入しちゃいますた←

発売日はとりあえず様子見をして
掲示板などで情報を集めつつ、最終的には店頭で確認。
掲示板では色々な評価を聞くことができるけど
1000から買い換えるならアリ、という話はよく聞いていたので
思い切って購入に踏み切った感じでございまふ。

実際に1000と比べてみると驚くくらい画面が綺麗。
掲示板で言われていた横縞というのも、特に気になるほどのものでもなく
ちょっと発色が良すぎて目が疲れそうになるけど
これは多分慣れるだろうなーという程度だったし
そこまで騒ぎ立てるほどの問題はない感じだったのでよかった(*´ω`)

何より自分にとって嬉しいのはロード時間短縮。
1000から2000でも驚くくらいの違いだったらしいけど
自分は1000から3000だから!!←(あまり差はないらしい

さて、次は余った1000をどうするかなわけだけども。。。
改造がどうとかいう話をよく聞くしちょっと調べてみるかな('ω`)


あと、題の勝てない;;っていうのはストIVの話。
今日もちょっと練習がてら数回プレイしてきたんだけど
どうにも対人戦になるとコンボが決められない;;
焦っちゃうのがいけないぽいから必要なのは場数ってことかな。。。

他にも改善点はたくさんあって、
意識していてもまだ飛び込みがちで対空で落とされてるのと
相手を対空技で落としたりできてないっていうのと
飛び込むにしてももっとバリエーションをもたせないといけなそうっていうのと・・・。

とにかくたくさんあるから一つ一つ潰していかないと。。。
まずはコマンドミスを確実になくして、飛び込みがちにならないように意識。
あとはそれぞれの技の特性を把握して動きに合わせて使えるように練習。。。

なんかこの辺の考え方は寺の時と一緒やね。

ちなみに寺はというと☆11、12の未クリアがほとんど乱当たり待ち状態。
加えて最近は運指を矯正するためにクリア埋めできてないから
モチベが下がり気味。新作出るまでは待機モードかもしれん・・・。

うぬぬぬぬぬぬぬ(' 皿` )
PR
この記事にコメントする(文字色は黒以外にしてください)
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
えっ!! 

PSP3000買ったんですか!!!

羨ましい><;;

ストⅣは俺もやろうかなって思ってるんでいつか対戦したいですね^^
melon* 2008/10/18(Sat)19:37:19 編集
無題
格ゲーの対人戦で、コンボ正確に決めるには相当場慣れしないといけないからね・・・
こまき 2008/10/21(Tue)00:43:18 編集
無題
>>メロン君
PSP-1000だとスティックのせいでまともにゲームできなかったから・・・(´Д⊂ヽ
まあ買って良かったなぁと今はつくづく思うよw

ストIVはいつでも相手になるよ!
全然へたっぴだから一緒に練習したいね><

>>こまき君
コマンドミスを無くすのに数十戦。
複数のコンボ使いこなすのに数十戦。

まあその前に基礎戦術を固めなきゃなんだけどね('A`)
TEIC URL 2008/10/21(Tue)21:43:59 編集
無題
やぁやぁ先週はどうも (^^)g
僕のガイルと戦った時の感想だけど、以下の3つをまず重点的に鍛えるといいと思う。

・コンボ
・基本的戦術
・連携


まずはコンボで一番に覚えるべきポイントは3連コンボ。
リュウなら一番簡単そうなのは、ジャンプ強KorP→しゃがみ中K→波動拳。
ちなみに最初のジャンプ強KorPは相手に引きつけて当てないとコンボにならないからそこを気をつけるのがポイントかな。
ちなみにこのコンボの確実性が不安な時はジャンプ強攻撃→しゃがみ強Kだけでも十分にダメージを与えられるので、確実に行きたい時はまずはこの2連からかな。
欲を言うなら、ジャンプ強KorP+立ち強P→強昇龍拳ができるとかなり良いね。
このコンボは3連コンボの中でダメージ的に恐らく最高だし、最終的には相手がピヨピヨ状態の時に叩きこめるようになりたいところ。
次に基本戦術だけど、僕の認識しているリュウの基本戦術は、波動拳で牽制して昇龍拳で落とすのが王道。
しかし、このパターンに持ち込む為に必要なのはただ波導拳を打つだけではだめで、相手との距離によって弱、中、強を使い分けてジャンプで交わされにくくすることが重要であり、次の動作で波動拳を打つのが先読みされないのがポイント。
ちなみに硬直時間の関係上、波動拳を打つのが先読みされていたら昇龍拳は絶対間に合わないので、ガードで削られて辛抱たまらなくなった対戦相手がしょうがなくジャンプしてくるように持ち込むことがポイントかな。
そこらへんが次の連携との兼ね合いなんだけど、基本動作としては

(1)弱波動拳→ちょっと歩いたり、不規則なリズムでまた波動拳を打ったりして様子見
(2)弱波動拳→ちょっと先に進んでしゃがみ中K→強波動拳


後は、この前対戦して違和感があったんだけど、空中竜巻旋風脚をまったく使ってなかったみたいだし、まずはこれを使わないと勿体無いと思う。
移動する時は空中竜巻旋風脚を上手く使って高速に移動できるし、ジャンプ攻撃のバリエーションもかなり増えるはず。
ちなみにここまでのアドバイスは今までのストリートファイターシリーズ全般で僕が思ったことなので、基本的にスト4でも当てはまるはずだけど、今作の新システムのセービングやらのことはまったくわからないからそこらへんはご自分で研究してくだされwww

鋭利な記号 2008/10/22(Wed)16:11:04 編集
無題
詳しい解説どもです( ^ω^)b
この前のプレイの時にちょっと意識してプレイしてみたんですが
少し良い感じに出来たのでもっと練習したいと思います><
空中竜巻はまだ安定しませんが波動拳と昇竜拳は慣れてきましたよ~
TEIC URL 2008/10/25(Sat)21:05:26 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール


HN:
TEIC
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
音ゲー・読書
自己紹介:
最近引退気味な弐寺er。メインはRP。時たまLPやDPを嗜む片手er。DJTにて念願の片手赤段位を入手。RAでついに十段になった。しかし半年練習放置してしまったため十段(笑)になっているので現在リハビリ中。

DJNAME 『5-RON』(RP・DP)
        『5-LON』(LP)

主にプレイする音ゲー
IIDX・その他音ゲーは嗜む程度
bemani SNS - TEIC

TEICへメール
最近は家寺中心。ACはたまにひょっこりやりにいく程度

宮城県人。今は上京して一人暮らし。
最新CM
[01/11 TEIC]
[01/09 QSTOL]
[09/24 TEIC]
[09/23 QSTOL]
[09/15 TEIC]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
バーコード
なかのひと
忍者サイトマスター
忍者ブログ [PR]