忍者ブログ
TEICが片手上級者とかを目指し日々続ける諸々を綴るブログ。
[327] [326] [325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318] [317]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一日遅れの更新でございます、こんにちは('ω`)

最近寺の頻度が少なくなってきたとか前に書いてたけど
今日の時点でも全然その状況は変わっておりませぬ。

ただそういうときにふらりとあまり行った事のないゲーセンに行くと
以前に行ったときの鍵盤の感覚と違うことに驚かされたりするね。

特に多いのが新筐体を入れたところとか、
ようやく鍵盤の使い込まれ具合が良い感じになってきていて
ゲーセンの選択肢が広がるからこれは凄く嬉しい事。

まあモニターの違いっていうのがあるから
そうそう頻繁にプレイする場所を変えるなんてこともできないんだけどね。。。


さてさて、こんなところでこれを見てる少数の方々に質問。
弐寺をやるとき、ホームにするならどれくらいの鍵盤の硬さがベスト?

がっちがちの鍵盤? それともバネ抜きの柔らか鍵盤?
はたまたバネ抜きだけどある程度の跳ね返しは欲しい?

自分はこの中なら三つ目。

片手だからっていうのもあるんだけど
北斗でやろうとするならある程度の跳ね返しがなきゃ上手くいかないし
運指を使おうとすればがちがちだと体力がもたなくなるし。

だから北斗をしやすい跳ね返りがあって、
なおかつ運指を脱力気味にやっても問題なくできる程度の硬さがベスト!

SPやDPだとまた違った意見もあるだろうし、
もし「自分はこんな感じ」っていうのを教えてくれる人がいたら是非コメントを~。
PR
この記事にコメントする(文字色は黒以外にしてください)
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
自分もその三つだと三番目が一番やりやすいです
それプラス沈みが浅ければ言う事無し!って贅沢ですかねw
でもやっぱり完璧な鍵盤はなかなか無いので、トレーニングと割り切ってgdgdになりつつも近場でプレイしてます。新規どころか、CSでできてる曲もなかなかランプが点かなくて心が折れそうですがが('ω`)

それと、今更になっちゃいましたが今作も宜しくお願いします~ノシ
お互いtairy…十段目指して頑張りましょう!
元Dの人 2009/02/06(Fri)16:31:03 編集
無題
やっぱりそうなんですかね~。>三番目
でも中々そういった微妙な感覚に合った鍵盤って見つからないので
遠征先とかでそういう所に出会うと物凄く羨ましく感じます。

こちらこそ今作もよろしくお願いします~。
(;・∀・)た、多分今作もライバル登録してるあの方なはず。。。(うろ覚え
tair(ryはちょっと遠すぎますがなんとか十段いけるよう頑張りましょう><
TEIC URL 2009/02/08(Sun)19:50:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール


HN:
TEIC
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
音ゲー・読書
自己紹介:
最近引退気味な弐寺er。メインはRP。時たまLPやDPを嗜む片手er。DJTにて念願の片手赤段位を入手。RAでついに十段になった。しかし半年練習放置してしまったため十段(笑)になっているので現在リハビリ中。

DJNAME 『5-RON』(RP・DP)
        『5-LON』(LP)

主にプレイする音ゲー
IIDX・その他音ゲーは嗜む程度
bemani SNS - TEIC

TEICへメール
最近は家寺中心。ACはたまにひょっこりやりにいく程度

宮城県人。今は上京して一人暮らし。
最新CM
[01/11 TEIC]
[01/09 QSTOL]
[09/24 TEIC]
[09/23 QSTOL]
[09/15 TEIC]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
バーコード
なかのひと
忍者サイトマスター
忍者ブログ [PR]