忍者ブログ
TEICが片手上級者とかを目指し日々続ける諸々を綴るブログ。
[243] [242] [241] [240] [237] [239] [238] [236] [235] [234] [233]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中々成長が感じられない、という人向けのコラムです。

ここでは主にbeatmaniaIIDXをプレイしていて
しばらく練習を続けているのにいまいち成長が感じられないという人や
モチベーションを保ち続けるのが苦手な人向けの解説をしていきます。



☆どうして成長が感じられないかを考える

たまに「beatmania暦○年なのに○段で他の人にどんどん抜かされる」
という人がいますが、どうしてそうなるのでしょうか。
理由は色んなものが考えられます。
年齢や元々の身体能力等はここでは考慮しないことにします。


・自分に合った練習をしていない

例えば階段が上手く叩けない人がいたとします。
そんな人がクリア安定している得意曲を何度もやるだけだったら
苦手な部分は全く上手くなりませんし、クリアも増えません。
自分が苦手とするような曲も練習していかなければ
あるタイプの譜面はできるけど、別のタイプの譜面では全然駄目、
といった極端な状態になってしまうでしょうし、
いずれどこかで壁にぶつかってしまうことは言うまでもありません。

さらに、そこから苦手だった事を練習しようと言うのなら更に大変です。
何故ならそれまでやってきたプレイスタイルを多少なりとも変更しなくては
苦手部分を叩けるようにはしにくいと言えるからです。
壁にぶつかる段位が高ければ高いほど、直すのは困難でしょう。
高段位を目指すならどこかで自分のプレイスタイルを確立しなければならず
まだプレイスタイルが確立しきらない段位の人に比べ、修正がしにくいのです。
ですから早いうちから自分の苦手を見つけ出し、
それに合わせた練習をしていくべきだと言えるでしょう。
それができればクリア曲も増え、成長を実感できるのではないでしょうか。


・漠然とプレイしてしまっている

成長が実感できない、と言う人にありがちなのが
ただ回数をこなしてはいるが、やろうとしてる事が定まっていないという事。
もう少しでこの曲がクリアできそうだから今日はクリアを目指してプレイ!
あの曲の苦手な部分を練習するためにこんなことをやってみよう!
といったような自分なりの目標、意識を持っていないと
なんとなく、クリアできる曲や好きな曲を選ぶだけになり
上に書いたような自分に合った練習もできない状況になってしまいます。
そうなればいくらプレイ回数が多かろうと上手くなるはずがありません。

ではどうすればいいのか? 言ってしまえば一言で済む簡単なことです。
『プレイに対する意識を変える』。漠然とプレイするのをやめればいいのです。
自分がこの先どういうことをやってみたいと思っているのか、
それを実現するには今の自分のどこを直していけばいいのか、
そういった意識を持つようにして、一回一回のプレイを大事にする。

これは時間が取れずプレイ回数が少ない人にも応用することができます。
プレイ回数が少ない人も、少ないプレイ回数の一回一回に
自分なりに目標や意識を持ってプレイするようにしていけば
やりこんでいる人に比べてゆっくりだとしても確実に成長することでしょう。


・練習しようにもモチベーションが続かない人

自分に足りないことは分かっている。
そのためにやった方が良い練習法も考えて実行している。
しかし練習ばかりでモチベーションが下がってきて、成長も実感できず仕舞い。

こういった人の多くは練習法を上手く活用できていない場合が多いです。
練習法とは実行すれば実力に繋がる、というものではありません。
2つ目に書いたようなプレイに対する意識を持たないといけないからです。
自分がやっている練習法は自分のこんな苦手を克服するための物。
だから特にこの部分は気をつけてプレイしていかなきゃならない、等
練習法が分かっている人にもそういった意識を持つ必要があります。
やらなくてはいけない事が分かっていてもそれを続けているだけならば
2つ目に書いたような漠然とプレイしているのと同じことであり
自分が何を『できる』ように練習しているのか分からなくなるでしょう。
それでは意味がありません。
自分が何を練習しているのか意識する事が大事です。

意識ができるようになったら、今度はその練習法を上手く使っていきましょう。
ただ同じことの繰り返しではいくらモチベーションがあっても足りません。
練習の間に自分の好きな曲やクリアできそうな曲、やったことのない曲を混ぜる。
好きな曲をプレイすればモチベーションは下がりにくくなるでしょうし、
そういった曲をやるときでもスコアアップやミス減らしを狙って
『同時押しや階段はしっかり取っていこう』等と意識できれば更に良いです。
クリアできそうな曲ややったことのない曲をプレイする時も一緒です。
クリアできる曲が増えることはモチベーションの向上にも繋がりますし、
未プレイの曲を減らすことは様々な譜面に触れられるので練習になります。

それらをプレイの際にきちんと意識出来ているなら
練習の中でも実力の変化を感じられるようになるはずです。

 

      ──────────────────────────


微妙な長さですが一先ずここでコラムは終了です。

しかし上記以外にも色んな理由をもった人がいるかと思います。
自分もそういった事でまだ思い当たる点があるので
いずれ項目を増やしていくようにしようかと考えています。
コメントにて感想や上記以外の成長が感じられない理由などいただければ
自分なりの見解などを織り交ぜて更新していきたいと思います。

まだまだ修行中の身である自分の考えをまとめただけのものですが
練習をする際の参考にでもしていただければ幸いです(・∀・)

PR
この記事にコメントする(文字色は黒以外にしてください)
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール


HN:
TEIC
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
音ゲー・読書
自己紹介:
最近引退気味な弐寺er。メインはRP。時たまLPやDPを嗜む片手er。DJTにて念願の片手赤段位を入手。RAでついに十段になった。しかし半年練習放置してしまったため十段(笑)になっているので現在リハビリ中。

DJNAME 『5-RON』(RP・DP)
        『5-LON』(LP)

主にプレイする音ゲー
IIDX・その他音ゲーは嗜む程度
bemani SNS - TEIC

TEICへメール
最近は家寺中心。ACはたまにひょっこりやりにいく程度

宮城県人。今は上京して一人暮らし。
最新CM
[01/11 TEIC]
[01/09 QSTOL]
[09/24 TEIC]
[09/23 QSTOL]
[09/15 TEIC]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
バーコード
なかのひと
忍者サイトマスター
忍者ブログ [PR]